FC2ブログ

プロフィール

real deal

Author:real deal
私のおバカなブログへ
ようこそ!
後悔すること請け合いです!!

趣味:    株取引
保有資格: 宅地建物取引士 
        日商簿記2級


最近の記事


最近のコメント


カテゴリ


月別アーカイブ


マックスバリューで喧嘩!



さっき、マックスバリューで買い物してたら、レジの奥で80歳ぐらいの老人2人が足を踏んだとかでけんかしていた。会計中だった自分は、「わし、参上か!」とウォーミングアップしてたが、片方が杖を相手に向けて「おまえが踏んだんだろ。」と大声を張り上げるのみで、取っ組み合いもなく、男の店員もすぐに駆けつけて「お客様…」となだめてたので自分の出番はなかった。確かに足を踏んだやつが謝罪もせずに立ち去ろうとしたら、一言二言言いたいのもわかるが、ぶちぎれたまま大声を上げ続ける感覚というのは自分にはない。
スポンサーサイト



もはやここまでか!



先々週あたりからカーエアコンが全く効かなくなった。走行年数12年、走行距離12万キロ、不遇な時期を共に過ごした同志もとうとう天に召される時が来たのか。車検まであと一年残っているが、7月8月の熱さをエアコンなしで運転するのは無理だ。10万近くかけて修理するか、南無南無するか、決断の時は迫っている。

3度目のtoto当選!

toto2

今朝、ネット口座に入金があったというメールがあって、なんだろなと不審に思いながら口座を開いたら、なんとtoto3等に当選していた。最初の数試合で2試合外していたので当選はないなと思ってほったらかしにしてたら、残りの試合がすべて的中していたのだ。3等ということで配当金は2万3千円程度だが、何ともうれしい小遣い。これで1等が1回、3等が昨年に続き2回め。とりあえず本買います。

頭痛が痛い!

うがい

GW中盤から風邪をひき、体が重く頭が痛い。10年前なら、市販の薬を飲んだら次の日には復活していたものだが、現在はなかなかそうはいかない。おかげで勉強のペースはがた落ち、テキストの半分のところでGW終了。試験は11月なのでまだ焦る時期ではないが、くせ者の行政法が立ちはだかっているので、こいつだけはいち早く退治しておきたい。色んな意味で頭が痛い。

伸るか反るか!

51sve63vYmL__SX350_BO1,204,203,200_

民法、行政法のテキストを三分の一まで読み終えた。民法については依然順調に進んでいるが、行政法については、やはりふわふわした感じが残ったままだ。ただ問題集を解いてみると、結果的には8割以上は解けている、というか正解はしている。つまり、自信をもって、この問題はこれこれだからこの肢が正解だという感じで答えられる問題が少ないということ。結果が出てるからそれで良しとするか、精度を高めるために情報を詰め込むか、少々頭を悩ませている。

やっぱりLECが好き!

51sve63vYmL__SX350_BO1,204,203,200_

以前に買っておいた問題集をやりながら民法と行政法のテキストを四分の一読破。行政法は初めて学習するので何ともつかみどころがないというか、スーと頭の中に入ってこない感じ。一方、民法は宅建の時にやってたこともあり、割とすんなり進んでいる。確かに、宅建よりはちょっと突っ込んだというか細かいところまで問われるが、長ったらしい事例問題ではないので個人的には苦に感じてはいない。ただ、問題集に明らかな間違いがありドン引きしたので、新たに有名どころのLECのやつに切り替えた。やっぱり問題集は信用第一かな。

やればいいんでしょ、やれば!



そういえば、年始に今年の目標の一つとして挙げていたはずの行政書士試験の勉強、まったくといっていいほどやってなかった。もちろんドロップアウトするつもりはない。まぁ、11月の試験に間に合えばいいでしょ、といった感じ。とりあえずは株式市場も10連休なので、民法と行政法は一通りやっとこうかなと。あー、めんどくさっ。

不良債権株の反乱!



4月は初黒星の77万円のマイナス。原因ははっきりしている。不良債権株の反乱である。昨年の体たらくの戒めとして残しておいた株が底割れし、そのまま信用の返済期日を迎えてしまったためだ。つくづくダメな株はダメなままだということだ。ただ、これですべてのダメ株の整理は終了し、残った株は今年に入って購入した分だけになっている。10連休ということで、まだ全力ではいけてないが、5月の決算シーズン前後には一気に買いまくることになりそうだ。

3月の収支、当然ショボ!



3月の収支は33万円のプラス。依然、ため込んだダブルインバースの負担が重いものの、「オレ流」が軌道に乗ってきたため利確が続いた。ただ、朝一、寝過ごしたために安値で入れなかった銘柄があったり、2,3日の間、ポートフォリオに乗っけといた銘柄のチャート分析を怠っていたために絶好の買い場を逃していたのを発見したりと、単純なケアレスミスが多い一か月であった。こんなでは中々ショボショボ状態からは抜けられない。4月の目標はいたってシンプル、「早起きを頑張ろう」だ。

2月の収支もショボ!



2月の収支は18万円のプラスで終わった。2か月連続のしょぼい出来だが、最大の原因は、なんといっても保険で買ったダブルインバースが足かせになったこと。ことのほか日経平均が堅調で、逆に動くダブルインバースの損が徐々に増えていってしまったということだ。ただ個別の銘柄についてはそのほとんどがプラスなので、「オレ流」投資法が使えるやり方であることは再認識できた。3月はこの「オレ流」の花を満開にしたいものだ。

保険の意味がない!



日経平均の下落に備えて購入し続けたダブルインバもとうとう目標の3500株を超え、3800株となった。しかし、日経平均は下落どころか、じりじりと上げ続け、それに伴い資産全体はダブルインバの下落を賄いきれずじり貧。これでは保険の意味が全くない。来週からは「オレ流」で買える銘柄を新規購入するとともに、「保険の保険」として日経レバETFを大量購入することになりそうだ。

ダブルインバースの出番!



ダブルインバースが2800株になったところでようやく日経平均が下に動いた。それ以外の持ち株は当然の如く下落するが、ダブルインバースのおかげで資産のマイナスは最小限に抑えられる。しかも、ダブルインバースを利確できれば、空いた信用枠で安くなった株の押し目を狙える。他にも、決算不安がない、倒産リスクもない、日経平均の2倍も逆に動く…やはり、ダブルインバースはリスク管理上なくてはならない商品だ。

1月の収支、ショボ!



日経平均、ほぼヨコヨコの一週間。ドンと下がりそうでなかなか下がらない。そんな中、ダブルインバースを600株追加し、トータル2600株(330万円分)。最終的には3500~4000株まで集めたいという気持ちに変わりはないが、地味に強い日経平均に中々大胆にはいけない。来週中には上に行くのか下に行くのかはっきりしてくると思うので、どちらに転んでも対処できるように、機敏に立ち回っていく。1月の収支はプラス42万円。

不良債権株の処理終了!



ネットマーケティング2800株を売却。これでまず一つ目の不良債権株4900株の処分が完了した。いきなり130万円の損失が出てしまったが、想定以上のリバウンドが続いているので、総資産は若干のプラスで推移している。ダブルインバースについては、今週200株だけ追加したのみ。流石にこのリバウンドも来週でひとまず終わるだろうとの読みで、今週はほぼ静観し、来週にまとめて購入することにした。現在はジャスト2000株。最終的には3500~4000株まで集めたい。

不良債権株の処理は続く!



流石の不良債権株の筆頭ネットマーケティング、日経のリバウンドにもほとんど連動せず。今週は200株だけ売却し、5万円の損失確定。あと、もうそろそろリバウンドも終わるだろうとの予想のもとに、ダブルインバースを1800株(230万円分)購入。来週は個別株を狙うというよりも、このダブルインバースの安いところを狙って、あと1200株ぐらいは買っておきたい。それと、ネットマーケティングの残り2800株は全部切る。

不良債権株をぶった切る!



ちょっとリバウンドの日経平均。今週は「オレ流」で購入したものはゼロ。まずは、昨年からの不良債権株の整理に取り掛かる。ネットマーケティングを4900株のうち1900株処分し、50万円の損失確定。この株は「オレ流」投資法を編み出す前に買った株で、今からすればなんでこんなところで買ったのか不思議でならない株だ。こんな感じの銘柄がほかにも複数あるが、改めてポートフォリオを眺めてみると、「オレ流」との違いが甚だしい。今月は出来るだけ不良債権株を整理し、「オレ流」で購入する枠を多くしておきたい。

とりあえずテキスト購入!

51ZiPR-XdTL__SX348_BO1,204,203,200_

早速、近くの書店でテキスト探し。あらかじめ、口コミでよさげな一冊をリストアップしていたが、実際色々比較してみた結果、「みんなが欲しかった! 行政書士の教科書 2019年度」に決めた。ポイントは、①ページ数がそこそこあること。②覚えやすいように工夫されていること。③余白がある程度確保されていること。④複数年版を重ねていること。etc.宅建の時はジャスト一万円の出費で合格できた。行政書士もそのくらいの出費で合格してやろうと思う。

2019!



左ひざは90%治ったが、まだ階段を下るときに違和感を感じる状態で年越しを迎える羽目になった。そこで気分一新、毎年恒例の実現可能性が限りなくゼロの計画を立てようかと思ったが、いい加減いい大人なので、少しはまともな計画を立てようと思う。まず一つ目は「オレ流」による株利益の最大化。具体的な数字は相場次第なので上げることはできないが、とにかく日経が上げようが下げようが利益は出し続けていく。そして二つ目は、伸ばし伸ばしになっていた行政書士の受験。「オレ流」を編み出すまでにかかった有限資源である「時間」をお勉強の方に振り向けられる時が来たと思う。久しぶりにガンガンやらせていただく。

日経平均仕手株相場!



結局、最後の最後まで日経平均はボロボロ。今週に至っては、まるで仕手株のような動き。「オレ流」もとりあえず封印という状況。今週やったことといえば、ブログのテンプレートを変えたことぐらいだ。ただ、今年後半に開発した「オレ流」についていえば、まったくの無傷。この「オレ流」は上昇相場のみならず、下落相場にも使える代物と自負している。来年がどんな相場になるかわからんが、ボラが大きい相場がしばらく続くことだけは容易に想像がつく。ならば、そのボラを活用して利確の嵐を吹かせるのみだ。早くも来年に向けて闘志を燃やしている。

弱小個人投資家よ、さようなら~の巻!



新興市場が壊滅的な下落。信用を目いっぱい使ってトレードしてる弱小投資家は当然追証地獄。長年トレードしてる自分から見ても、ここまで売られ続ける相場は記憶がない。「オレ流」で買いチャンスを狙っていたが、そもそも入る場面がないといった状況。ただ今週は、保険で持っていたダブルインバースの残りをすべて売却し、13万9千円の利確。さらに、安く買っていたホロン300株をすべて売却し、18万3千円の利確。今年最終週はこつんと底を打ったところを狙うのみ。

日経平均の感想、コピペでOK!



今週の日経平均、コピペした方が早いだろうと思えるような感想しかない。相変わらず弱い。ただただ弱い。来週からは売り一辺倒の外人どもがクリスマス休暇でいなくなることが想定される。ここで一発大きな花火を打ち上げてほしいところ。「オレ流」はウェルビーを300株売却したことによる1万7千円の利確のみ。含み益は先週から少し減少し、40万円ジャスト。今年もまだ2週間ある。買い付け余力も十分。魅せるぜ「オレ流」。

消化不良の一週間!



日経平均、12月に入ってもパッとしない。悪材料が浮かんでは消え、消えては浮かんでくる感じ。この一週間も900円ぐらい下げている。こんな感じなんで、先週決意した「オレ流買い増し大作戦」を実践できないまま、ダブルインバースの処分だけでしのいだ。結果、9万7千円を利確したのみで今週は終了。ただ、先週までに「オレ流」で買った分については、含み益が12万円増え、43万円強となっている。例年なら、12月は株高月間なだけに、この外部環境の悪化は実にもったいないところ。

「オレ流」11月版!



11月の全体相場が依然としてパッとしない中、打診買い程度ではあるが、「オレ流」で購入した分の利確合計を出してみたところ、ざっとではあるが、30万円ちょっととなった。あと含み益で31万円程度。これまでのように銘柄の魅力だけでトレードした時と比べてはるかに成果が上がっていることに気付いた。これで「オレ流」投資法に確信を持てた。12月は枚数を増やしてこの投資法の恩恵を享受させていただく。

左ひざ、いまだ完治せず!



左ひざを負傷してから2週間たったにもかかわらず、いまだ完治には至っていない。流石に左足を引きずることはなくなったが、階段を降りるときに左足に負荷をかけられないので、右足を軸に一段一段降りてる状態。それでも徐々に良くはなってきているので、遅くとも今月末までには完全復活を果たし、しばらくご無沙汰している遠距離ドライブでもしたいものだ。

階段を踏み外す!



昨日の夜、携帯のライトで足元を照らしながら階段を下りていたが、最後の最後で油断してしまい、階段を踏み外してしまった。固いセメントの床に左足の膝を強打し、右足は軽いねんざ。暗闇の中でしばし悶絶。数分後立ち上がり、歩こうとするも、左ひざが曲がらない。痛みに耐えながら一晩過ごしたが、まだ全然良くなってない。4年前にも腰をやったが、その時はバンデリンで治した。今回もバンデリンを信じてる。心から信じてる。

あぁ、「オレ流」!



「オレ流」の真価が問われる以前に、全体相場がやばすぎて、テクニカルが全く通用しない相場の一週間だった。せめてもの救いは、週の初めに持ち株を15%程度軽くし、暴落による影響を緩和したくらい。その結果、3銘柄を売却し、トータル1万2千円の利益確定。来週の初めには、おそらく追証の売りが襲いかかると予想している。そこを一気に拾って一時的に上がったところで売却という、イレギュラーな取引をする週になるかもしれない。

「オレ流」1週間



「オレ流投資法」を実践して一週間。日経平均が軟調な中、狙いを定めた銘柄を一週間通して購入し続け、何とか5万円の含み益。とりあえずは安いところで買えてはいるものの、問題は来週以降。「オレ流」の真価が問われるのは、しっかり上昇し利確できるかどうかにかかっている。それができない限り、「オレ流」は絵に描いた餅に終わる。全体相場の荒波の中、持ち株がいかに動くか、目が離せない一週間になる。

「オレ流」の前に立ちはだかる増税!



消費増税決定の反動安を考慮し、持ち株をかなりスリム化した結果、とりあえず5万円の利確。明日は毎度おなじみの如く、日本人のマイナス思考を使った安値誘導があるかと思うと何とも情けない面もあるが、ただ、かなり割安で色々変えることをプラスにとらえ、安いところをコツコツ拾うことになる。早くオレ流投資法を実践できるような相場になってもらいたいものだ。

オレ流投資法を実践、ちょっとその前に!



オレ流投資法を実践しようとしたら、今週の日経はニューヨーク発の大暴落。ただ、今回の大暴落は2月のやつとは性質が違うと感じていたので、昨日と今日の寄り付きでチャートのいいやつを打診買いした。それが功を奏した形で何とか実害はゼロ。欲を言えば、打診買いではなく、もっと強気で攻めてもよかったとは思う。損益確定させたのは遊びで入った仕手株の燦キャピタルのみで、8万円の利確。

オレ流投資法完成!



薄利一辺倒の一週間だった。全体相場としては、先週までのイケイケ相場からして当然の調整。当方の持ち株もかなり整理して来週の相場に備える体制を整えた。そんな中、効率的に利益を伸ばす手法を思いついた。この手法を使えば、過去のかなりのチャートの値動きに説明がつけられる。今後、休場の3日間で考えをまとめあげたうえで、来週の実践の場で試してみようと思う。

 | BLOG TOP |  NEXT»»