FC2ブログ

プロフィール

real deal

Author:real deal
私のおバカなブログへ
ようこそ!
後悔すること請け合いです!!

趣味:    株取引
保有資格: 宅地建物取引士 
        日商簿記2級


最近の記事


最近のコメント


カテゴリ


月別アーカイブ


3桁万円のプラスならず!



あれだけ注意しようと思っていたのに今日もポカ。買い物行く前に指値しとくのを忘れ、5万以上取りそこなう。とまぁ、なんだかんだで2019年の株取引は今日で終了。12月の収支は61万円の黒字。残念ながら久しぶりの3桁万円のプラスとはならなかったが、「オレ流」の成果ははっきり出てきたと思う。2020年の目標は、乗るときは勇気を出して乗り、引くときはためらわずに引く。当たり前のことを当たり前にできるよう頑張ります。
スポンサーサイト



また年末がやってきた!



また年末がやってきた。毎年毎年よくもまぁ飽きもせず年末がやってくるなとつくづく思うが、とりあえず今年の振り返りをちょっと早めに記しておこう。とはいえ、今年やったことといえば、ほぼ株オンリー。バージョンアップにバージョンアップを重ね、ようやく納得の「オレ流」を作り出せたと思う。結果、パフォーマンスは年後半から激変。2020年に向けて大きな足掛かりをつかんだといえる。あともう一つ、延び延びになっていた行政書士の受験。これまたさらに延び延びになった一年だった。株取引に集中していたということもあるが、試験科目の民法が大改正され、その改正民法が出題されるのが2020年。今後仕事するにしても、当然改正民法の知識はマストだ。となれば、今年合格した後に、改めて改正民法を勉強するよりは、受験勉強の中で勉強したほうが合理的だろうと考えたことも大きな理由。2020年は株と行政書士受験で結果を残す一年になる。

あま~い!



11月の収支は83万円のプラス。ツイッターに惑わされず、「オレ流」はほぼ貫いたといえるが、まだ甘ちゃんなところがいくつかあった。本来なら、売りポジションと思えるところを『直近高値を抜いてくるかも』とか、半分売るべきところを4分の1にとどめてしまったりとか。結果、数十万円の利益を逃していることに気付く。手帳にも反省点として書き留めたことだし、来月は2年半ぶりの3桁万円の利益獲得を狙うのはマストだろう。

1か月で壊れる時計!

16517089-白い背景の上の壊れたガラスの壊れた目覚まし時計

先月、100均で買った目覚まし時計があっさりと壊れた。肝心要のアラームが鳴らないのだ。株式市場の寄り付きのおいしいところを逃すまいと購入したのにこのざまだ。安い時計とはいえ、こんなに短期間でつぶれる時計をよく作ったものだとある意味感心する。仕方ないので、先ほど近くのホームセンターで電波目覚まし時計を買ってきた。この時計、アラームのみならず、カレンダー機能、温度湿度まで知らせてくれる一品。買い替えてよかったかもしれない。

株式運用備忘録!



しばらく株式運用の備忘録を怠っていたので、今月から再開したいと思う。ちなみに、先月の月間収支は63万円のプラスだったものの、今月10月にはいってからは、誰かさんのツイッター推奨銘柄につられて買った株が大暴落し、中旬までマイナス。下旬からはいくつか銘柄を入れ替えたことが功を奏し、月末でなんとか35万円のプラス。今月の教訓は、「ツイッターの推奨は信用するな。」「乗るべきタイミングが来たら恐れず大人買いせよ。」といったところか。

4度目のtoto当選!

toto2

4度目のtoto当選です。今回も3等。ただ、1等該当者がいないほどの波乱回だったため、3等とはいえ、13万5千円の高配当。自分の予想スタイルを決めたらぶれずに貫き通すことが重要だなと改めて実感。今年のtotoもあと数回。流石に今年はもう当選は難しいかもしれないが、なんとか2~3年以内にもう一度、「toto1等当選」という歓喜の瞬間を味わってみたいものだ。

スマホがうちにやってきた!



スマホがうちにやってきた。買ったのは写真がきれいに撮れてコスパもいいとネットで噂のグーグルのピクセル。まぁ、届いたはいいが、説明書らしきものはなく、ただペラペラの紙のみ。ネットで調べても要領を得ない。つくづくショップで買えばよかったと後悔したが、とにかく近くのショップで初期設定をしてもらい、何とか使える状態に。で、さっそくいじくってみるも、変なところを触ったのか、昔の同僚に電話をかけてしまうお粗末さ。中でも一番厄介なのはフリック入力。あんなのよく打ち間違えないでさっさと打てるもんだと感心する。すでにガラケーが恋しい今日この頃。

今頃になってガラケーに見切りをつける!



令和になってようやくガラケーに見切りをつける決断をした。何度も落として傷だらけになりつつも健気にメールを送信してくれたガラケー、これまで本当にありがとう。変えようと思った理由はいくつかあるが、なんといっても株式の情報量が少なすぎるのとチャートが小さくて見づらいということ。外出時、ちょくちょく株価チェックする人間からするとこれはきつい。そして、最後のひと押しをしてくれたのは「喜本さん」。

マックスバリューで喧嘩!



さっき、マックスバリューで買い物してたら、レジの奥で80歳ぐらいの老人2人が足を踏んだとかでけんかしていた。会計中だった自分は、「わし、参上か!」とウォーミングアップしてたが、片方が杖を相手に向けて「おまえが踏んだんだろ。」と大声を張り上げるのみで、取っ組み合いもなく、男の店員もすぐに駆けつけて「お客様…」となだめてたので自分の出番はなかった。確かに足を踏んだやつが謝罪もせずに立ち去ろうとしたら、一言二言言いたいのもわかるが、ぶちぎれたまま大声を上げ続ける感覚というのは自分にはない。

もはやここまでか!



先々週あたりからカーエアコンが全く効かなくなった。走行年数12年、走行距離12万キロ、不遇な時期を共に過ごした同志もとうとう天に召される時が来たのか。車検まであと一年残っているが、7月8月の熱さをエアコンなしで運転するのは無理だ。10万近くかけて修理するか、南無南無するか、決断の時は迫っている。

3度目のtoto当選!

toto2

今朝、ネット口座に入金があったというメールがあって、なんだろなと不審に思いながら口座を開いたら、なんとtoto3等に当選していた。最初の数試合で2試合外していたので当選はないなと思ってほったらかしにしてたら、残りの試合がすべて的中していたのだ。3等ということで配当金は2万3千円程度だが、何ともうれしい小遣い。これで1等が1回、3等が昨年に続き2回め。とりあえず本買います。

頭痛が痛い!

うがい

GW中盤から風邪をひき、体が重く頭が痛い。10年前なら、市販の薬を飲んだら次の日には復活していたものだが、現在はなかなかそうはいかない。おかげで勉強のペースはがた落ち、テキストの半分のところでGW終了。試験は11月なのでまだ焦る時期ではないが、くせ者の行政法が立ちはだかっているので、こいつだけはいち早く退治しておきたい。色んな意味で頭が痛い。

伸るか反るか!

51sve63vYmL__SX350_BO1,204,203,200_

民法、行政法のテキストを三分の一まで読み終えた。民法については依然順調に進んでいるが、行政法については、やはりふわふわした感じが残ったままだ。ただ問題集を解いてみると、結果的には8割以上は解けている、というか正解はしている。つまり、自信をもって、この問題はこれこれだからこの肢が正解だという感じで答えられる問題が少ないということ。結果が出てるからそれで良しとするか、精度を高めるために情報を詰め込むか、少々頭を悩ませている。

やっぱりLECが好き!

51sve63vYmL__SX350_BO1,204,203,200_

以前に買っておいた問題集をやりながら民法と行政法のテキストを四分の一読破。行政法は初めて学習するので何ともつかみどころがないというか、スーと頭の中に入ってこない感じ。一方、民法は宅建の時にやってたこともあり、割とすんなり進んでいる。確かに、宅建よりはちょっと突っ込んだというか細かいところまで問われるが、長ったらしい事例問題ではないので個人的には苦に感じてはいない。ただ、問題集に明らかな間違いがありドン引きしたので、新たに有名どころのLECのやつに切り替えた。やっぱり問題集は信用第一かな。

やればいいんでしょ、やれば!



そういえば、年始に今年の目標の一つとして挙げていたはずの行政書士試験の勉強、まったくといっていいほどやってなかった。もちろんドロップアウトするつもりはない。まぁ、11月の試験に間に合えばいいでしょ、といった感じ。とりあえずは株式市場も10連休なので、民法と行政法は一通りやっとこうかなと。あー、めんどくさっ。

不良債権株の反乱!



4月は初黒星の77万円のマイナス。原因ははっきりしている。不良債権株の反乱である。昨年の体たらくの戒めとして残しておいた株が底割れし、そのまま信用の返済期日を迎えてしまったためだ。つくづくダメな株はダメなままだということだ。ただ、これですべてのダメ株の整理は終了し、残った株は今年に入って購入した分だけになっている。10連休ということで、まだ全力ではいけてないが、5月の決算シーズン前後には一気に買いまくることになりそうだ。

3月の収支、当然ショボ!



3月の収支は33万円のプラス。依然、ため込んだダブルインバースの負担が重いものの、「オレ流」が軌道に乗ってきたため利確が続いた。ただ、朝一、寝過ごしたために安値で入れなかった銘柄があったり、2,3日の間、ポートフォリオに乗っけといた銘柄のチャート分析を怠っていたために絶好の買い場を逃していたのを発見したりと、単純なケアレスミスが多い一か月であった。こんなでは中々ショボショボ状態からは抜けられない。4月の目標はいたってシンプル、「早起きを頑張ろう」だ。

2月の収支もショボ!



2月の収支は18万円のプラスで終わった。2か月連続のしょぼい出来だが、最大の原因は、なんといっても保険で買ったダブルインバースが足かせになったこと。ことのほか日経平均が堅調で、逆に動くダブルインバースの損が徐々に増えていってしまったということだ。ただ個別の銘柄についてはそのほとんどがプラスなので、「オレ流」投資法が使えるやり方であることは再認識できた。3月はこの「オレ流」の花を満開にしたいものだ。

保険の意味がない!



日経平均の下落に備えて購入し続けたダブルインバもとうとう目標の3500株を超え、3800株となった。しかし、日経平均は下落どころか、じりじりと上げ続け、それに伴い資産全体はダブルインバの下落を賄いきれずじり貧。これでは保険の意味が全くない。来週からは「オレ流」で買える銘柄を新規購入するとともに、「保険の保険」として日経レバETFを大量購入することになりそうだ。

ダブルインバースの出番!



ダブルインバースが2800株になったところでようやく日経平均が下に動いた。それ以外の持ち株は当然の如く下落するが、ダブルインバースのおかげで資産のマイナスは最小限に抑えられる。しかも、ダブルインバースを利確できれば、空いた信用枠で安くなった株の押し目を狙える。他にも、決算不安がない、倒産リスクもない、日経平均の2倍も逆に動く…やはり、ダブルインバースはリスク管理上なくてはならない商品だ。

1月の収支、ショボ!



日経平均、ほぼヨコヨコの一週間。ドンと下がりそうでなかなか下がらない。そんな中、ダブルインバースを600株追加し、トータル2600株(330万円分)。最終的には3500~4000株まで集めたいという気持ちに変わりはないが、地味に強い日経平均に中々大胆にはいけない。来週中には上に行くのか下に行くのかはっきりしてくると思うので、どちらに転んでも対処できるように、機敏に立ち回っていく。1月の収支はプラス42万円。

不良債権株の処理終了!



ネットマーケティング2800株を売却。これでまず一つ目の不良債権株4900株の処分が完了した。いきなり130万円の損失が出てしまったが、想定以上のリバウンドが続いているので、総資産は若干のプラスで推移している。ダブルインバースについては、今週200株だけ追加したのみ。流石にこのリバウンドも来週でひとまず終わるだろうとの読みで、今週はほぼ静観し、来週にまとめて購入することにした。現在はジャスト2000株。最終的には3500~4000株まで集めたい。

不良債権株の処理は続く!



流石の不良債権株の筆頭ネットマーケティング、日経のリバウンドにもほとんど連動せず。今週は200株だけ売却し、5万円の損失確定。あと、もうそろそろリバウンドも終わるだろうとの予想のもとに、ダブルインバースを1800株(230万円分)購入。来週は個別株を狙うというよりも、このダブルインバースの安いところを狙って、あと1200株ぐらいは買っておきたい。それと、ネットマーケティングの残り2800株は全部切る。

不良債権株をぶった切る!



ちょっとリバウンドの日経平均。今週は「オレ流」で購入したものはゼロ。まずは、昨年からの不良債権株の整理に取り掛かる。ネットマーケティングを4900株のうち1900株処分し、50万円の損失確定。この株は「オレ流」投資法を編み出す前に買った株で、今からすればなんでこんなところで買ったのか不思議でならない株だ。こんな感じの銘柄がほかにも複数あるが、改めてポートフォリオを眺めてみると、「オレ流」との違いが甚だしい。今月は出来るだけ不良債権株を整理し、「オレ流」で購入する枠を多くしておきたい。

とりあえずテキスト購入!

51ZiPR-XdTL__SX348_BO1,204,203,200_

早速、近くの書店でテキスト探し。あらかじめ、口コミでよさげな一冊をリストアップしていたが、実際色々比較してみた結果、「みんなが欲しかった! 行政書士の教科書 2019年度」に決めた。ポイントは、①ページ数がそこそこあること。②覚えやすいように工夫されていること。③余白がある程度確保されていること。④複数年版を重ねていること。etc.宅建の時はジャスト一万円の出費で合格できた。行政書士もそのくらいの出費で合格してやろうと思う。

2019!



左ひざは90%治ったが、まだ階段を下るときに違和感を感じる状態で年越しを迎える羽目になった。そこで気分一新、毎年恒例の実現可能性が限りなくゼロの計画を立てようかと思ったが、いい加減いい大人なので、少しはまともな計画を立てようと思う。まず一つ目は「オレ流」による株利益の最大化。具体的な数字は相場次第なので上げることはできないが、とにかく日経が上げようが下げようが利益は出し続けていく。そして二つ目は、伸ばし伸ばしになっていた行政書士の受験。「オレ流」を編み出すまでにかかった有限資源である「時間」をお勉強の方に振り向けられる時が来たと思う。久しぶりにガンガンやらせていただく。

日経平均仕手株相場!



結局、最後の最後まで日経平均はボロボロ。今週に至っては、まるで仕手株のような動き。「オレ流」もとりあえず封印という状況。今週やったことといえば、ブログのテンプレートを変えたことぐらいだ。ただ、今年後半に開発した「オレ流」についていえば、まったくの無傷。この「オレ流」は上昇相場のみならず、下落相場にも使える代物と自負している。来年がどんな相場になるかわからんが、ボラが大きい相場がしばらく続くことだけは容易に想像がつく。ならば、そのボラを活用して利確の嵐を吹かせるのみだ。早くも来年に向けて闘志を燃やしている。

弱小個人投資家よ、さようなら~の巻!



新興市場が壊滅的な下落。信用を目いっぱい使ってトレードしてる弱小投資家は当然追証地獄。長年トレードしてる自分から見ても、ここまで売られ続ける相場は記憶がない。「オレ流」で買いチャンスを狙っていたが、そもそも入る場面がないといった状況。ただ今週は、保険で持っていたダブルインバースの残りをすべて売却し、13万9千円の利確。さらに、安く買っていたホロン300株をすべて売却し、18万3千円の利確。今年最終週はこつんと底を打ったところを狙うのみ。

日経平均の感想、コピペでOK!



今週の日経平均、コピペした方が早いだろうと思えるような感想しかない。相変わらず弱い。ただただ弱い。来週からは売り一辺倒の外人どもがクリスマス休暇でいなくなることが想定される。ここで一発大きな花火を打ち上げてほしいところ。「オレ流」はウェルビーを300株売却したことによる1万7千円の利確のみ。含み益は先週から少し減少し、40万円ジャスト。今年もまだ2週間ある。買い付け余力も十分。魅せるぜ「オレ流」。

消化不良の一週間!



日経平均、12月に入ってもパッとしない。悪材料が浮かんでは消え、消えては浮かんでくる感じ。この一週間も900円ぐらい下げている。こんな感じなんで、先週決意した「オレ流買い増し大作戦」を実践できないまま、ダブルインバースの処分だけでしのいだ。結果、9万7千円を利確したのみで今週は終了。ただ、先週までに「オレ流」で買った分については、含み益が12万円増え、43万円強となっている。例年なら、12月は株高月間なだけに、この外部環境の悪化は実にもったいないところ。

 | BLOG TOP |  NEXT»»